地球旅

青森県に旅行するなら絶対行きたいおすすめ観光スポットBEST10

      2016/04/23


今回は青森県の人気観光スポットをまとめてみました。
青森県へ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

青森県に行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,奥入瀬渓流(十和田市)


十和田湖の子ノ口から焼山までの14kmの中で様々な景観を見せてくれます。
多くの小さい流れが合流して大きな流れになった時、自然のすごさを感じます。

2,弘前城(弘前市)


津軽藩代々の弘前城は2011年で築城400年です。
4月下旬にはきれいな2600本のソメイヨシノとしだれ桜が咲きます。

3,特別史跡 三内丸山遺跡(青森市)


日本最大級の縄文集落跡です。
当時の自然環境や生活の様子を見ることができます。

4,十二湖(西津軽部深浦町)


33の湖沼群からなるブナの森に囲まれた美しい公園です。

十二湖のシンボルともいえる池の水は冬には濃紺色に変わり、
雪との絶妙なコントラストで私達を魅了してくれます。

5,青森県立美術館(青森市)

aomori
青森県の郷土文化を世界発信するため、2006年に開館しました。
画家・彫刻家である奈良美智さん作の「あおもりズ」を見に訪れる人が多いです。

6,恐山(むつ市)


日本三大霊場の一つであり、火山岩に覆われた「地獄」と呼ばれる風景と
美しい宇曽利湖の「極楽浜」との対比が観光客の心をつかみます。

霊場内には数種類の温泉が湧き、湯治場としても利用されています。

7,蕪島(八戸市)

kabashima
ウミネコ繁殖地として、国の天然記念物に指定されています。
頂上には神社があり、八戸港を一望できます。

8,十和田市現代美術館(十和田市)

gendai
アートによるまちづくりプロジェクトの拠点施設として開館しました。
作品は展示室だけでなく、中庭や屋上などのあらゆる空間に展示してあります。

9,酸ケ湯温泉(青森市)


火山起源の温泉で、その名の通り強い酸性を示します。
豊富な湯量と各種効能から宿泊客が多く、名物は千人風呂です。

10,ねぶたの家 ワ・ラッセ(青森市)

nebuta
青森駅ホーム東側に広がる青森ウォーターフロントエリアにあり、
ねぶたの展示や生演奏のお囃子など、ねぶた祭のすべてを体感することができます。


以上、青森県の行っておきたい観光スポットまとめでした!

 - 国内の観光スポットまとめ