地球旅

ニューヨークに旅行するなら絶対行きたいおすすめ観光スポットBEST10

      2016/04/24

今回はニューヨークの人気観光スポットをまとめてみました。
エジプトへ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

ニューヨークに行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,自由の女神


アメリカ合衆国の独立100周年を記念して、1886年にフランスから贈られた像です。
リバティー島に立っており、マンハッタンの南端のバッテリーパークからフェリーで15分。

フェリー切符兼リバティー島へのチケットはバッテリーパークで往復分を購入。
展望台となっている台座、冠部分へは入場者数に制限があり、数ヶ月前からの事前予約が必要。

2,セントラル・パーク


マンハッタンにある南北4km、東西0.8kmもの広大な都市公園。
公園を取り囲む高層ビル群とのギャップある、緑が生い茂げ、芝生広がる都会のオアシス。
観光地でもありますが、ニューヨーカーの実生活も垣間見れる公園です。

3,タイムズ・スクエア


マンハッタンのミッドタウンにあるブロードウェイの交差を中心とした繁華街・交差点の名称。
夜にはネオンサインの光が街を照らし、いっそうの盛り上がりを見せます。
世界的に有名となったカウントダウンには、世界各地から多くの人が集まります。

4,メトロポリタン美術館


マンハッタンにある世界最大級の美術館。
館内はとても広く、膨大な所蔵品が展示されています。
あらかじめ鑑賞したい作品を絞り、効率よく周るのがおすすめです。

5,エンパイア・ステート・ビル


ニューヨークのシンボルともなっているビル。
ビルの86階には直接ニューヨークの街を360度見渡せる屋外展望台と
102階のガラスで完全に囲われた第二展望台とがあります。

6,ロックフェラー・センター


マンハッタンの五番街にある超高層ビルを含む
オフィス、レストラン、ショップなどの複合施設。

有名なクリスマスツリーはGEビル前のセンタープラザに飾られ必見です。

7,トップ・オブ・ザ・ロック


ロックフェラーセンター内に建つこのビルは、地上259メートルの高さに展望台があり
67、69、70階の3つの展望デッキから構成され、屋内エリアと屋外エリアとがあります。

目の前にエンパイアーステートビルやセントラルパーク、ジョージワシントンブリッジまでも
360度のパノラマで楽しむことができます。

8,近代美術館(MOMA)


展示内容は絵画や彫刻のみならず、建築、商品デザイン、ポスター、写真、映画など
近現代の表現を加えた15万点もの収蔵作品を鑑賞することのできる美術館。

9,ブルックリン橋

鋼鉄のワイヤーを使った世界初の吊橋で、米国でもっとも古い吊り橋。
上層は人や自転車が歩いて渡ることができ、下層は片側3車線の車道となっています。
橋からはマンハッタンのビル群を眺めることのできる観光名所の一つです。

10,ブロードウェイ


「ミュージカル」の代名詞ともなっている「ブロードウェイ」。
ニューヨークの繁華街を南北に貫き、その周辺には多くの劇場が広がるとても華やかな通り。


以上、ニューヨークの行っておきたい観光スポットまとめでした!

 - 未分類