地球旅

ローマに旅行するなら絶対行きたいおすすめ観光スポットBEST10

      2016/04/24

今回はローマの人気観光スポットをまとめてみました。
ローマへ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

ローマに行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,コロッセオ


ローマ帝政期に造られた巨大な円形闘技場の遺跡。
長径188m、短径156mの楕円形で、高さ48m、約5万人が収容できる大きさ。

陸上競技から有名な猛獣VS人間、人間VS人間などの死闘などが繰り広げられていました。

建設当時、外壁は白い大理石で覆われ、数々の彫像が飾られていましが、
現在は骨組みだけとなっています。 長い年月を経てもなお、圧倒的なスケールです。

2,トレヴィの泉


ローマにある最も巨大で、華やかな彫刻で装飾されたバロック時代の人工の泉(噴水)。

この泉にコインを後ろ向きに投げ入れると願いが叶う、という言い伝えがあり
コイン1枚だと再びローマに来られる、2枚では大切な人と永遠に一緒に、
3枚になると恋人や結婚相手と別れることができると言われています。

スペイン広場からも近く、噴水前にはお土産屋さんや飲食店もあり、
連日たくさんの観光客で賑わっている、ローマでも有数の観光名所です。

3, スペイン広場


ローマ観光の拠点ともなっているスペイン広場は
間近にあるスペイン大使館が名の由来。

広場の中央には「バルカッチャの噴水」が設置され
東には「スペイン階段」、西側には「コンドッティ通り」があります。

階段の上部に上がったテラスからは、スペイン広場と
その先にまっすぐ続くコンドッティ通りが一望できます。

名画「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンが演じるアン王女が、
ジェラートを食べるシーンがとても有名ですが、広場での飲食は法律で禁止されています。

4,フォロ・ロマーノ

By: momo


ローマ帝国時代、約1000年もの間、政治・経済・市民活動の中心であった場所。

広大な遺跡郡を巡り、古代ローマ時代の世界に浸れます。
パラティーノの丘からは遺跡を一望できます。

コロッセオも見学する場合には、共通のチケット購入がおすすめです。

5,パンテオン


パラティヌスの丘に建造されたローマ時代の神殿。
約2000年の時を経てもなお、建築当時そのままの美しい姿をとどめる貴重なローマ遺跡。

パンテオンは世界最大の石造り建築とも称され、建築学上とても優れた構造となっています。

内部は、直径と高さ共に43.3mの球体がちょうど入るようなカタチで、
天井を支える柱はなく、広々とした空間が広がります。

この構造のポイントは天井部に積み上げた石に開けられた穴にあり
見学の際には天井を見上げ、当時の設計力に圧倒されます。

6,ナヴォーナ広場


ローマ時代に競技場として造られ、現在はオープンカフェが立ち並ぶ憩いの場となっています。

広場には「ムーア人の噴水」、ベルニーニ作の「4大河の噴水」、「ネプチューンの噴水」の
3つの噴水が並び、大道芸人や似顔絵書きが観光客を集めています。

近くには、ローマで一番有名な朝市カンポ・デイ・フィオーリも開かれています。

7,サンタンジェロ城


ローマのテヴェレ川右岸にある城塞で、正面のサンタンジェロ橋には、
天使の彫像がずらりと並んでいます。

2000年の間、皇帝の霊廟、牢獄、ローマ法王の隠れ家などに使用され、
内部には、その歴史を物語るさまざまな遺構が残されています。

屋上には、城の名前の由来となった大天使ミカエルの大きな像(レプリカ)が立ち、
ローマを一望するとともにサン・ピエトロ大聖堂のドームも美しく見ることができます。

8,真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会)


ローマのサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の外壁にある石の彫刻。
元々は下水溝のマンホールの蓋であったようで、海神トリトーネの顔が刻まれています。

偽りの心がある者は、この彫刻の口に手を入れると、抜く時にその手首を切り落とされたり、
手が抜けなくなるという伝説があり、「ローマの休日」のワンシーンで使われたことでも有名。

一人で訪れた際には、警備の方が記念撮影をしてくれます。

9,コンドッティ通り


スペイン広場からコルソ通りに向かって延びるコンドッティ通り。

ブルガリ、フェンデイの本店をはじめ、プラダ、グッチなどの一流ブランド店や
お洒落で個性的なお店が軒を連ね、ローマで最も繁華でゴージャスな通りです。

ショッピング意外にも、周囲にはカフェ、リストランテ、ホテル等もあります。

10,バチカン市国


イタリア・ローマにある世界最小の国家で、
バチカンの国土全域が世界遺産として登録されています。

バチカンの主な建物は、カトリックの総本山サン・ピエトロ大聖堂と
カトリックのトップである教皇が暮らすバチカン宮殿です。

世界最大級のサンピエトロ大聖堂の内観は、礼拝堂や祭壇がたくさん設置してあり
巨匠たちの素晴らしい絵画やモザイク、彫刻、立像で装飾されています。

サン・ピエトロ宮殿とサン・ピエトロ広場の景観も神々しく、見どころ満載です。


以上、ローマの行っておきたい観光スポットまとめでした!

 - 海外の観光スポットまとめ