地球旅

ベトナムに旅行するなら絶対行きたいおすすめ観光スポットBEST10

      2016/04/23


今回はベトナムの人気観光スポットをまとめてみました。
ベトナムへ旅行する際はぜひお役立て下さいませ。

ベトナムに行くなら見ておきたい人気観光スポットまとめ

1,戦争証跡博物館(ホーチミン)


ホーチミン市の中心部に建つ、ベトナム戦争の歴史を伝える博物館。

3階建ての建物内部には、大砲や爆弾、当時の写真などの貴重な記録が保管され
屋外には、ベトナム戦争で実際に使用された戦車や戦闘機が展示してあります。

2,メコン川クルーズ(ホーチミン)


チベット高原に源流のあるメコン川は、カンボジアを通りベトナムに抜ける大河。

有名ともなっているベトナムでのメコン川クルーズは
ホーチミンから、さまざまな旅行会社のツアーが催行されています。

3,統一会堂(ホーチミン)


ホーチミン市に建つ、ベトナム戦争終結のシンボルでもある旧南ベトナム大統領官邸。

建物は一般公開され、歴史に興味のある方はもちろんのこと
歴史に興味のない方でも、この建物の優美さと設備は一見の価値があります。

タイミングがよければ、無料の日本語ガイドさんに説明を受けることもできます。

4,ドンコイ通り(ホーチミン)


シェラトンやコンチネンタルなどの一流ホテルや、GUCCIなどの高級店
飲食店や雑貨屋さんがずらりと立ち並ぶ、ベトナムで一番有名なストリート。

通りではバイクの交通量がとても激しく、横断する際には要注意です。

5,ホアンキエム湖(ハノイ)


ハノイの中心部にある、市民の憩いの場ともなっている湖。

湖の周りを囲む遊歩道には散歩を楽しむ人々や
多数置かれているベンチで休憩する人などが多く見られます。

夜にはライトアップされ、昼間とはまた違う景観となります。

6,ホー・チ・ミン廟(ハノイ)


ベトナム革命を指導した初代ベトナム民主共和国主席、ホーチミンが安置されている霊廟。
ガラスケースに収められた非常に保存状態の良い、遺体を見学することができます。

訪れる際は、服装に注意し、撮影と私語、立ち止まりは厳禁です。

7,セント・ジョセフ教会(ハノイ大教会)ハノイ


ハノイにあるカトリック信者の信仰を集める、ゴシック様式の教会。
内部は、光を放つステンドグラスが荘厳な雰囲気を醸しだしています。

夜にはライトアップされ、幻想的な佇まいとなります。

8, 古都ホイアン(ホイアン)


古くからの街並みが世界遺産にも登録された古都。

川沿いに建てられた街には、伝統的な築200年ほどの木造家屋が並び
風情のある街並みを徒歩でゆっくりと周ることができます。

9,来遠橋(日本橋)ホイアン


朱印船貿易の時代には、1000人もの日本人がホイアンに住み
日本人が建てた橋と伝えられている「日本橋」があります。

橋自体は小さいのですが、夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気となります。

10,ハロン湾


ハロン市の南に位置するハロン湾は、広大な石灰岩台地の一角であり
石灰岩台地が沈降し、侵食作用が進みできた大小2000もの奇岩、島々が存在する湾です。

自然が作り出した雄大で美しい島々の景観は、太陽の位置や、雨や霧により
趣のある雰囲気を醸し出し、クルーズツアーが人気の観光名所となっています。


以上、ベトナムの行っておきたい観光スポットまとめでした!

 - 海外の観光スポットまとめ